Loading...
asukaasuka
hashihashi
orionorion
私たちはタグボート・エスコートボートを東京湾で展開する会社です。
kijyukijyu
crewcrew
365日24時間体制でお客様を最上の安全へと導いています。
tsubasatsubasa
captaincaptain
様々な船の離着岸、航行をサポートし、海上の安全を守り続けています。

 What's New

  • 2022.08.09  
    LNG 燃料船「魁」は
    アンモニア燃料船に改造を予定しております   open   close
    •   本日2022年8月9日、当社の運航するLNG(液化天然ガス)燃料船「魁」の船主であり、また当社の株主である日本郵船株式会社(東京都千代田区、⾧澤仁志代表取締役社⾧)は、同船をLNG燃料仕様からアンモニア燃料仕様に変更すべく日本郵船グループの京浜ドック株式会社(神奈川県横浜市、小澤敏也代表取締役社⾧)との改造工事契約締結を発表しました。

        アンモニアは燃焼しても二酸化炭素(CO²)を排出しないため、航海中の温室効果ガス排出量を大幅に削減できる地球にやさしい次世代舶用燃料として期待されています。アンモニア混焼に対応する機器や配置等については、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のグリーンイノベーション基金制度を利用し、日本郵船株式会社、株式会社IHI原動機(東京都千代田区、赤松真生代表取締役社⾧)が共同開発を行っており、本開発の協力機関である一般財団法人日本海事協会(東京都千代田区、坂下広朗代表理事会⾧)より基本設計承認を取得しています。

        改造工事は2023年度中に開始、2024 年度に再び当社配船の下、東京湾にて実証運航となる予定です。日本初のLNG 燃料船として誕生した「魁」は次のチャレンジに向けて進んでまいります。

       
  • 2022.08.05  
    横浜区、川崎区、千葉区 曳船料率表改定
    のお知らせ   open   close
  • 2022.07.28  
    「暁」就航。   open   close
    • 2022年7月28日 新造船「暁」が就航いたしました。

      他僚船同様今後ともよろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

      暁
       
  • 2022.07.27  
    日本初となる船舶における
    バイオ燃料専焼実験開始   open   close
    •   当社は、当社株主である日本郵船株式会社(東京都千代田区、長澤仁代表取締役社長)の協力の下、日本初となる船舶におけるバイオ燃料専焼実験を本年8月より開始いたします。
      これに先立ち、本日7月27日横浜港にて当社所有曳船「千倉丸」への補油を完了いたしました。

        今回の実験に使用しますバイオ燃料は、伊藤忠商事株式会社(東京都港区、石井敬太代表取締役社長COO)が世界最大のリニューアブル燃料メーカーであるNeste OYJ(本社:フィンランド)から輸入するリニューアブル燃料100%の製品で、ライフサイクルアセスメント(注)ベースでのGHG排出量を石油由来の軽油に比べ約90%削減することができます。
      更に、エンジンをはじめとする既存の器機を改造する必要がないので脱炭素施策導入費用を抑えることが出来ます。

        当社は、日本初のハイブリッドエンジン搭載の曳船「翼」、同じく日本初のLNG燃料曳船「魁」と、環境負荷低減のための新技術の導入を積極的に進めてきました。
      これからも脱炭素社会の実現に向けて、様々な方法を模索しチャレンジしてまいります。

      <「千倉丸」概要>
      全長:36.20m
      全幅:9.80m
      型深さ:4.40m
      総トン数:235トン
      馬力:4,000PS

        (注)ライフサイクルアセスメント
      製品やサービスに必要な原料の採取から、製品が使用され、廃棄されるまでのすべての工程(ライフサイクル)における環境への影響を評価すること、または定量化する手法。

       
  • 2022.06.27  
    代表取締役社長交代のお知らせ   open   close
    •   当社は2022年6月27日に開催の第63回定時株主総会並びに取締役会において、任期満了に伴う吉田芳之の退任並びに加藤毅の代表取締役就任につき決議を行いましたのでお知らせします。

      尚、吉田芳之は相談役に就任いたしました。

       
  • 2021.09.28  
    「渚」就航。   open   close
    • 2021年9月28日 新造船「渚」が就航いたしました。

      他僚船同様今後ともよろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

      渚
       
  • 2020.10.28  
    「絆」就航。   open   close
    • 2020年10月28日 新造船「絆」が就航いたしました。

      他僚船同様今後ともよろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

      絆
       
  • 2020.08.20  
    横浜市ブルーカーボン・オフセットの
    認証を受けました。   open   close
    •   海洋資源を活用した温暖化対策や環境活動などを推進することを目的とする横浜市のブルーカーボン・オフセット制度においてCO2削減事業として弊社のハイブリッドタグボート及びLNGタグボートが認証を受けました。

       
  • 過去のWHAT'S NEW一覧を見る
曳航、エスコートサービスの御用命は、
045-212-4051(営業部)
海洋作業、曳航作業の御用命は、
045-212-4054(海洋事業部)